ギフト

  

華やかな贈り物

手作りケーキ

ご予算や演出などご希望をなんでもお聞かせください。ふたりの夢が叶う横浜の結婚式場はコチラです。横浜の人気スポットで素敵なお式を!


友人や、親戚の結婚式に呼ばれても仕事の都合や個人の様々な都合でどうしても参加できないことがよくあることです。その際は結婚式のお祝いを気持ちで表すために祝電を打ってみてはどうでしょうか。結婚式の祝電ではとても華やかなものが揃っており、刺繍でバラの花があしらわれたものや、キャラクターの人形付きのモノや、プリザーブドフラワーがあしらわれたものなど様々な華やかな祝電に相応しいものが用意されています。これらは結婚式向けの祝電のお値段の動向ですが平均的には3,000円から5,000円程度であると言われています。これらの結婚式向けの宿での価格の動向ですが、これからも特に変化はなく横ばいが続いていくと思われます。値段を上げる要素も特にはありませんし逆に下がる要素も特にないからです。

そもそも電報と言うものが、始まったのは明治維新の後に東京と横浜で始まったものがその最初だと言われています。そのあと一般の家庭に1昭和40年代頃に電話が普及するまでは電報は非常に多く利用されていました。当然のごとく結婚式での祝電や、お葬式での弔電を打つ事は非常に多く機会がありました。 しかしながら電話の発達に加えて平成に入ってからの、インターネットの発達により結婚式における祝電は少なくなってきたのが現状です。 しかしながら最近プリザーブドフラワー等華やかな物をあしらったの結婚式向けの祝電ができたことにより、再びその人気に火がついている状況であります。この傾向は平成15年ごろからだと言われています。インターネット流星のこの時代だからこそ結婚式の祝電が非常に喜ばれるのだと思います。以上がこのサービスの歴史です。


結婚が決まった方は必見。驚くほどウェディングドレスが安い即売会です。デザインもサイズも豊富。きっと特別な一着に出会えます!

祝福をする

くまのぬいぐるみ

結婚式には祝電を送ってお祝いをするということも一般的になっています。ぬいぐるみやディズニーキャラクター、フラワーなどを使用した祝電を送る方法もあり、贈る相手に合わせて選ぶことができます。

詳細を確認する

一生の宝物

プレゼントを渡す

結婚指輪は一生の宝物になるもので、左手の薬指に付けることが主流です。2人だけのものなので一生大事にすることができます。結婚指輪は中世のヨーロッパが発祥となっており、そこから時代の進化とともに結婚指輪のシステムも進化してきました。

詳細を確認する

写真撮影をする

ビーチで挙式

結婚式をせずにフォトウェディングを行なうカップルも増えており、日本全国には多くの業者がいます。写真を残したい方はフォトウェディングにすることで一生の思い出を残すことができます。

詳細を確認する

格安の衣装

夫婦になる

通常ウェディングドレスは高価なものですが、安いドレスなら豪華な食事や引き出物などに予算を当てることができます。現在は安く見えないウェディングが多く販売されており、1万円から購入することができます。

詳細を確認する

フェアに参加する

豪華な料理

結婚式場を選ぶのは難しいものですが、ブライダルフェアなどに参加することでその会場の雰囲気を確認することができます。試食や模擬挙式を見ることができるので、そうすることで結婚式会場が選びやすくなります。

詳細を確認する